Pocket

target2014a

こりすさん(coliss)のブログを眺めていると、

「デザインの原則をWebデザインにどのように取り入れるのか」のチュートリアルがあった。

http://coliss.com/articles/build-websites/operation/design/design-principles-for-web-designers-by-vecttips.html

その中でも、「3.Contrast-対照」の紹介に使用されていた画像データが、私の好みだったので、記録用に保存と紹介。

著作権もあるので、本当は無断借用になるのだけれど、それでも是非見て欲しいデザインです。

こんなシンボルのようなマークが次々と描ければいいのだけれど、なかなかそう簡単にはできません。

円も、一重より、二重で、一瞬、螺旋のようにも錯覚のおこる矢印があり、グリーンの濃淡とぼかしの利用も秀逸。

 

解説には、

『コントラストの効果を見るために、サークルを使ったサンプルを作成しました。サークルには水平のストライプが加えてあります。』

とあったが、「水平のストライプ(horizontal stripes)」って、どこだろう。グリーンの濃淡のことだろうか?

『より小さいサークルを配置することで、大きいサークルとのコントラストが生まれ、イラストにより多くの面白みを与えています。』

これは、わかる。たしかに面白い。

 

英文の元ページ

http://vectips.com/tips/7-obvious-design-principles/

 


参考:コリス|サイト制作に関する最新の情報をご紹介

http://coliss.com